News

DECEMBER 12, 2019

Vinyl Experience 〜 RA・KU・EN 番外編〜

今回のVinyl Experience は、五条楽園をテーマに開催される企画”RA・KU・EN “の番外編と題しまして、ELLE DRIVERさんと原清華さんによる艶やかな音楽夜行。

モダンとディープが共存するこの地で,”RA・KU・EN”という名の遊宴が今。
レアグルーヴを基盤に 和物、Jazz、Latin、Soul、Rock etc…
all good music の世界へエスコート

清水五条そこは
かつて楽園と呼ばれた
京の都 最大の歓楽街の跡…

” RA・KU・EN ” 番外編

12/21 SAT
19:00-23:00
Music Charge ¥500-

DJ
ELLE DRIVER
原清華

DJ ELLE DRIVER
「エルドライバーのめくるめく円盤ストラット」「RA・KU・EN」他 イベントのエージェント、DJ、司会。
過去に「Blow Up A Go Go!」「Ill Communication」「虎と龍」など数々のモンスターイベントを手がけ 国内外のアーティストのサポートを務める。様々なジャンルに渡る レアグルーヴを中心にオールミックススタイル 数年前から和モノの波にのまれて主軸はそちら。豊富な経験とヴァイナルコレクションの数々

そしてBRAIN FREEZEを彷彿させるクイックなスピン
一度見たら忘れぬ圧倒的存在感で県内外のフォロワーを増殖し続ける。

原 清華
レコード屋にかよう着付け師。
2017年イラストレーターさくらいはじめ氏主催のヴィンテージミュージックパーティ 「POP ART SOUL」へのDJ出演をきっかけに、ファッションショーなどにおいて時代装束と音楽のコラボレーションを実践中。

DECEMBER 03, 2019

Vinyl Experience 〜NEON祝25周年〜

VINYL EXPERIENCE
〜 NEON祝25周年 〜

今回のVinyl Experience は、NEON祝25周年!
1994年から始まったDJイヴェントNEON、これまでHachiの様々な企画でプレイしていただいております、
NEON YAMADAさん、Kimura Yoshitoさん。今回はお祝いの気持ちを込めてHachi Record Shop and Bar 店主 TAKESHI YAMAGUCHI もプレイ、スタッフ奥田はカウンターの中より絶妙なバーテンダーを目指します!

忘年会で忙しいシーズンになりました。
年忘れに終わらないアツい夜をお届けします。

どうぞお気軽にお越しください。

12/14 Sat.
19:00-23:00

DJ
NEON YAMADA
Kimura Yoshito
TAKESHI YAMAGUCHI ( Hachi Record Shop and Bar )

Music Charge ¥500-

NEON YAMADA
1994年にNEONに参加。
京都を拠点に活動。自身のルーツとなる音楽はパンク/ニューウェーヴ。
生音に拘り、グルーヴィかつソフィティケイトされた選曲を基調としながら、そのジャンルはロック、ボップス、ソウル、ジャズ等、イヴェントにより多岐に亘る。
現在のレギュラーイヴェントは、奇数月第4土曜日、ザ・ウエラーズクラブにて70年代ソウル/レアグルーヴを中心にセレクトする「NEON24」を主催する。

Kimura Yoshito
普段はメガネとスーツを身をまとい通勤時間に2時間弱を要する民鉄サラリーマン。しかしその実は酒とバラと音楽をこよなく愛するナイスガイDJ。洋酒、和酒、ビール何でもいけちゃう系。音楽も踊れる音楽なら大体何でもいけちゃう系。日々の仕事で擦り減った心を擦り減ったレコードに重ねて、DJでは専ら哀愁系soulをプレイ。奇数月第4土曜日NEON@the weller’s clubにレギュラーとして参加中。

 

NOVEMBER 30, 2019

MEET THE BREWER from BREWSKI

MEET THE BREWER from BREWSKI

12月15日 (日)
17:00-20:00

” BREW BEATS ”
https://www.facebook.com/events/422502418444980/

第1回目の締めくくり企画
スウェーデン醸造所”BREWSKI”より、
醸造主マーカスさんが来日、Hachi のお客さんに会いに来てくれます!

彼は、これまで2回プライベートでお店に来てくれていますが、
とにかく色々なことを繊細に感じている方だなぁ、という印象でした。
この日は通訳してくれるスタッフもいるので、たくさんお話ができたらいいなと思っています。また、毎月恒例のB.Y.O.R.vol7 と同日開催、レコードコレクターのお客様達と力を合わせて、粋な感じでスェーデンの音楽とのリンクを試みる予定です。随時こちらのページで詳細を加えていきますので、我こそは!と思うコレクターの皆様、チェックよろしくお願いします!

12/2 からの2週間、どんどんムードを高めていきます。
どうぞお気軽に足をお運びください。

NOVEMBER 30, 2019

BREW BEATS in December

Hachi Record Shop and Bar 新企画

” BREW BEATS ”

世界中で新しいビールが次々と誕生する今日この頃・・・
その鼓動、確かに刻もうぜ!という企画です。

第1回目は、12月2日〜12月15日
2週間かけてスウェーデンの醸造所”BREWSKI”のビールを紹介します。2taps&缶4種を常設、最終日12月15日にはBREWSKIのリーダー、マーカスさんをお呼びします。この日は特別にお客様と力を合わせてスェーデンの音楽とのリンクも試みます。

どうぞ12月のHachiへもお気軽にワクワク足を運んでください。

さて、ここから企画に対する想いを書かせていただきます。

皆さんは、”これを飲んでみたい”、”これってどんなビール?”、”そもそもこのビール好き?”と、考えますか?
クラフトビールの醸造所は増え続けていて、クラフトビール屋さんもたくさん出来ていますね。何も考えずに入ったお店でそれらを飲める、凄い事です。

これは音楽にも言えて、新しいアーティスト・作品・アイデアが常に世の中に誕生しており、サブスクなどで簡単にそれらを聴く事ができます。これって、もはや個人のSNSのFBやインスタグラムなどの投稿を覗くのと何ら変わらないお手軽さで、自分が出会った順に何も考えずに聴いているだけなのかもしれません。

飲む人、聴く人からすると、何が何だか見分けが付きにくく、迫り来るビールや音楽との出会いで埋め尽くされ、あたかもそれを自分自身で選んでいるかのような錯覚に陥っていく、そんな風に感じる時があります。

”自分が欲しいものを探す、選ぶ”、という人生の楽しみを、改めてこの企画に込めていきたいと思っています。

どこで、何を、誰と、どんな風に飲むか、その問いの答えを探したくなるような企画を目指していきます。

BREW BEATS 、どうぞお楽しみに!!!

*Hachi Record Shop and Barを運営する『酒八』は元々は酒蔵でした。滋賀県は守山市に蔵はあります。今は母屋だけが残っておりますが、ここからまた酒造りの再開と、”日本のCraftを世界へ”と視野を広げ、その第一歩目としてCraft Beer and Sake,small foodをコンセプトとし、2016年に”BEFORE9″がオープン,2017年に東京”ANOTHER8″、京都にレコードショップを併設させた”Hachi Record shop and Bar”をオープン。

“酒八”の姉妹会社”DIG THE LINE”では
“Connecting Craft”を念頭に置き、その言葉の通り、世界のCraftを京都から発信し、日本のCraftを世界に発信する橋渡しとし、”接続する役割を果たしていこう”と始まりました。

この企画はDIG THE LINEと連動してお届けします。

NOVEMBER 08, 2019

Vinyl Experience 〜五条制作所の男達〜

VINYL EXPERIENCE 〜 五条制作所の男達 〜

今回のVinyl Experience は、Hachiが入っている建物 “五条制作所”にスポットを当てて開催します!

なんとこの建物には、6件のお店が入っています。

今回は、1階オリジナルのポン酢屋さん「モミポン」のお料理をアテに、2階「Moonlite Graphics」のKAKEHUDAさん、3階「 EP」のDAISUKEさん、そして「Hachi Record Shop and Bar」店主 TAKESHI YAMAGUCHI がアナログレコードによる音楽セレクトをします。ノーチャージですのでお気軽にお越しください。

 

11/28 Thr.

19:00-23:00 no charge

DJ

KAKEFUDA ( Moonlite Graphics )

DAISUKE ( EP, 京都黒汁会議)

TAKESHI YAMAGUCHI ( Hachi Record Shop and Bar )

FOOD モミポン

ARCHIVES